リースのメリット

リースのメリット

バイクリースのメリット「経費」「事務」「支払額」「資金」

  • ①所有車は固定資産となるため、減価償却費だけしか損金処理できませんが、リースなら毎月のリース料を全額経費として損金処理できます。(※お客様によってはあてはまらない場合があります。)
  • ②各種伝票の作成や支払・決済関係などの煩わしく手間のかかる管理事務から解放されます。
  • ③急な故障などで月々の支払いにバラツキがでる事もなく、またバイク屋との修理交渉に時間をとられる事もありません。(※メンテナンス・リースをご契約の場合になります。)
  • ④大量増車の場合でも多額の購入資金は不要となり、そのため資金が固定化することなく、他に資金の有効利用ができます。

スーパーカブ50プロの場合

  ファイナンスリース(税込) 新車購入(税込)
車両代金 0円 214,920 円(※1)
登録費用 0円 5,400 円
納車費用 0円 5,400 円
軽自動車税(地方税)3 年 0円 6,000 円
自賠責保険3 年 0円 12,410 円
月額料金 6,264 円 0 円
費用合計 225,504 円 244,130 円
(※1)新車購入は、メーカー希望小売価格で計算しています。

Copyright© 2014–2017 大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀を中心に関西のビジネスバイク・宅配バイクのリース専門店 / バイクリース.com All Rights Reserved.